« Yayoi’s リトモスサークル comrade in dance 3周年記念 イベント | トップページ | ドラえもんの鈴 »

七味(ななみ)

「人生において“七味(ななみ)”というのがあります。

自分が成功しているときほど、この“七味(ななみ)”
には気をつけないといけません」

お互い切磋琢磨して、共に成長するように心掛ければいいのですが、
誰しも多かれ少なかれ、
相手がうらやましくなって足を引っ張ってやろうと
心に思ってしまうことがあると思います。

切磋琢磨すれば自らの心も成長しますが、

人の足を引っ張っても心は成長しません。

“七味(ななみ)”とは、次のとおりです。
うらみ、つらみ、ねたみ、そねみ、

いやみ、ひがみ、やっかみ

嫌味は、嫌がらせ、皮肉 

ねたみは、人をねたむこと。うらやみ憎むこと

ひがみは、自分なんて…とすねること

うらみは、他からの仕打ちを不満に思って憤り憎む気持ち

嫉み(そねみ) は、人を羨ましがり、自分に劣等感を抱くこと

やっかみは、うらやんだり ねたむこと

つらみは、辛いこと

「自分の評価は自分自身で決めるのではなく、
 人様が評価することである。
 その人様が評価してくれたのと比例して
 自分も偉くなってしまっては、
 それ以上成長はできない。
 だからこそ謙虚で有り続けることが
 自らを成長させ続けられるのだ」


妬みには、自分を苦しめる感情の側面と、自分を成長させる2つの側面があります。

もともと自尊心が低いと妬みやすい

「妬み」の心理は他人と自分の状況を比べ、自分の置かれている状況が他者よりも“劣っている”と感じた時に、沸き起こりやすいです。

例えば…

・恋人が他の異性と楽しそうにしている
・会社の同期が自分よりも出世した
・友達が自分よりも豊かな生活をしている

妬みの感情には「悪玉の妬み」と「善玉(beの妬み」があります。

悪玉の妬みは、攻撃性や消極的な行動に結び付く妬みです。例えば、相手に対して悪口をいったり、コケ下すような行動です。

逆に善玉の妬みは、積極的な行動や自分を磨くポジティブな変化に結び付く妬みです。勉強をして見返す!おいつけるように仕事を頑張る!こういった活力に繋がるものは善玉の妬みと言えるでしょう。


後者でありたいです

|

« Yayoi’s リトモスサークル comrade in dance 3周年記念 イベント | トップページ | ドラえもんの鈴 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事